« プライバシーのガバナンス | トップページ | 住民主導での防犯カメラ設置計画の予算執行停止 »

2009年10月 8日 (木)

リスク・ガバナンスとは

今日では、企業経営のみならず社会生活全般において、リスクにいかに対処するかが大きなテーマとなっている。ベックの「リスク社会」という呼び名が、このような現象をうまく言い当てているように思われる。リスクという言葉自体は古くからあるが、多くの人がそれぞれ係わる「リスク」を同じリスクという言葉で表現するようになったがために、リスクそのものの意味がますます多様化し出しているのである。今やリスクを適切に「ガバナンス」することが重要な課題になっているのである。

三菱総合研究所社会システム研究本部の山口氏は、リスク・ガバナンスの意義を次のように説明する。「これまでの「リスク・マネジメント」論が、社会全体の資源の制約には無頓着に、分野ごとの局所最適な対処を目指していたのに対して、「リスク・ガバナンス」論は、社会全体としての資源制約の基で、社会としてどのリスクにどのように対処すべきか、すなわち社会全体としての対処の最適化を目指すという点で特徴がある。」 すなわち、企業でのリスク・マネジメントがエンタープライズ・リスク・マネジメントへと発展してきたように、リスクの部分最適ではなく、全体最適が求められているのである。

リスクに対するこのような対処は、ITマネジメントに対するITガバナンスの関係とよく似ている。ITに対するシステム部門を中心としたマネジメントではなく、企業体全体として、経営戦略や投資効果との関係を、ステークホルダー視点で規律付けするのが一般的なITガバナンスの意味である。しかし、それでもITガバナンスの場合は、まだ限定された範囲のガバナンスであり、社会全体としてITの利益が最適配分されるとは限らない。山口氏のいうリスク・ガバナンスの概念はその点でより高いところから俯瞰されている。

このように重要性がますリスク・ガバナンスを促進するために、IRGCという団体がある。IRGCは、リスク、ガバナンスおよびリスク・ガバナンスを定義するとともに自らのミッションを次のようにしている。

Risk is an uncertain (generally adverse) consequence of an event or an activity with respect to something that humans value. Risks are often accompanied by opportunities.

Many risk issues are complex, uncertain, or even ambiguous. IRGC’s mission includes facilitating a better understanding of risks and of their scientific, political, social, and economic contexts, and providing practical assistance to decision makers responsible for managing them.

Governance refers to the actions, processes, traditions and institutions by which authority is exercised and decisions are taken and implemented.

IRGC defines risk governance as the identification, assessment, management and communication of risks in a broad context. It includes the totality of actors, rules, conventions, processes and mechanisms and is concerned with how relevant risk information is collected, analysed and communicated, and how management decisions are taken.(出所

| |

« プライバシーのガバナンス | トップページ | 住民主導での防犯カメラ設置計画の予算執行停止 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リスク・ガバナンスとは:

« プライバシーのガバナンス | トップページ | 住民主導での防犯カメラ設置計画の予算執行停止 »